読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぜ保存食を作るときわくわくしてしまうのか

食について

サーモンの切り身が手に入ったので、そのうち数切れをオイル漬けにしてみようと思います。

 

鮭の切り身が2切れで約160グラム、塩1グラム少々をふりかけて冷蔵庫に投入!

一晩寝かせます。塩を振りかけて寝かせることで余計な水分を抜いていきます。

水分が抜けると、日持ちが良くなったり風味がよくなったりします。

 

なぜ、保存食を作るとわくわくしてしまうのでしょうか。

すぐ食べるわけでもないのに。

縄文人あたりが獲物をゲットして、保存しているときの高揚感がDNAレベルで

甦るのでしょうか笑

 

続きはまた明日・・・

 

 

f:id:youhei1869:20161215221358j:plain